FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

鎌倉散策

2014/08/28
昨日は姉と鎌倉へ遊びに行ってきました。

久しぶりの鎌倉は 平日なのに大混雑!

小町通りは たくさんの土産物店が連なっており、更に 小さな路地の奥にもお店がたくさんあったりして楽しい所です。
行くたびに 新しいお店が増えていて、新鮮な感じです

小町通りに入ってすぐのアクセサリーショップ鎌倉ミュゼ ハガンへ

ここは志野はがんさんのアクセサリーを扱っているお店です。

シルバーとスズを合成した金属で作った 個性的なデザインのアクセサリーが並んでいます。
どれも素敵なものばかり




昼食は小町通りからちょっと入った所にある「メゾンド雪乃下」へ

前菜のジャガイモの冷製スープとピクルス、すりおろし人参のドレッシングが乗ったサラダ



メインは鎌倉野菜が乗ったビーフシチュー



ちょっと濃厚な味でしたが、お肉が柔らかくて美味しかったです


その後 鶴岡八幡宮へ

ここは、源頼朝が1180年に創建した神社で、日本の三大八幡宮と言われています。

鳥居をくぐると左右に 源氏池と平家池が広がっています。

源氏池には 浮島が三つ 平家池にはかつて浮島が四つあり、三は(産) 繁栄を意味し、四は(死)を意味し、平家の滅亡を祈ったそうです

どちらもハスでいっぱいです。



花の時期には少し遅かったようでちょっと残念

ハスの花と八幡神の使いと言われる白鳩



本殿前の大階段



階段の横には、かつて大銀杏がありました。
樹齢推定千年。高さ約30メートル、幹の周囲は6.8メートル

鎌倉幕府の3代将軍源実朝を暗殺した公暁が、この大銀杏の陰に隠れていたという言い伝えから、別名「隠れ銀杏」とも呼ばれていました。

でも 四年前に大風で倒れ、今はこんな姿になってしまいました。



大銀杏は場所を少し移転させて、元の場所には根を残し、新たな芽が育っていました
いずれ、この芽も大きく育っていくんでしょうね

大階段を登って お参りしようとしたら、長蛇の列で断念


八幡宮を後にして 今度は若宮大路を通り 駅へ向かいました。

こちらもたくさんのお店が並んでいます。

姉は鎌倉彫りのお店で茶さじを購入



私はお土産に七味と七味炒め油を買いました。



とっても香りが良いんです。
使うのが楽しみ

途中から雨に降られてしまいましたが、楽しい鎌倉散策でした。

また、次に来るのが楽しみです


スポンサーサイト
21:00 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

夏祭り

2014/08/22

8月20日は石和温泉の二十日祭でした。

石和町温泉の花火大会の前日に行われるお祭りです。

石和町の市部通りが歩行者天国になり、様々な催しが行われました。

石和南小学校の御陣太鼓の演奏



可愛い子供達が息を合わせて 演奏する姿は なんとも可愛らしかったです

次に見たのは みさか天雷太鼓の演奏
こちらは大人なので、やっぱり迫力が違います。



女性も見事なバチ捌きで カッコ良かったです


纏を振りながら登場したのは 甲府消防記念会の木やりです

高いハシゴをタタタと上ってその上でポージング



命綱無しなので 見ていてコワイ!

歩いていると 山梨のご当地ヒーロー サクライザーが 子供達と記念撮影をしていました。



ご当地ヒーローなんか、と思っていたら、、、

高身長で頭が小さく 足がスラリと長くてなんともカッコイイじゃあ~りませんか!

サクライザー!
イケテるよ!
今度から テレビ(サクライザーという番組)を見る目が変わるかも(笑)

笛吹高校のすいれき太鼓の演奏や



山梨学院附属高校のチアリーディング



若さが弾けておりました


山梨では、暴力団追放運動が高まって お祭りに露天商をほとんど見なくなりました。
お祭りの醍醐味の半分は露店を見ることなんだけどね
でも仕方ないですよね、、、

今年は市制15周年ということで 何軒は出ていました。
お土産にタコ焼きをチョイス

私は見られませんでしたが、よさこいソーランやストリートダンス、おやじバンドの演奏 、タヒチアンダンスなんてのも あったようです。

来年は絶対に見よう

そして翌日21日は 石和温泉の花火大会でした。

少し離れていますが、友達のお宅から花火観賞



花火大会が終わると もう夏のイベントも終わりという感じですね。

でも、私は 今日から夏休み

実家へ帰って 夏休みをエンジョイしてきます


15:45 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

我が家の盆飾りは、、、

2014/08/14
残暑お見舞い申し上げます。

このところ 台風の影響とかもあって雨が降ったり止んだりのお天気ですね。

暑いよりはましですが、洗濯物のツリーで家の中がジメジメ、、、


もう夏休みを満喫している方も多いのでは、、、

皆さんはどうお過ごしですか?

普段の疲れを癒しているのでしょうか?

それとも渋滞の中 お出かけですか?

お盆なんて関係なく仕事だわ、っていう方もいらっしゃるでしょうね。
頑張ってくださいね!



昨日からお盆に入り 我が家でも盆飾りを飾りました。



ナスときゅうりで牛と馬を作り ご先祖様をお迎えしました。
右がご先祖様の牛と馬
左がワンコの牛と馬

ん?

なんか変だって?



そうなんです。

今年の我が家のワンコのお迎えは ミニ大根とオクラです。



犬なのに牛や馬に乗れるのか?とか、どっちが牛か馬か?なんて ツッコミはさておき、、、
少し人間と差をつけようと 毎年 違った野菜で お迎えします。

ちなみに去年は パプリカとゴーヤでした。



ちょっと変わっていて可愛いでしょ?




13:28 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)

羊毛 クラゲのモビール

2014/08/08



前回の魚のモビール(これ↑↑↑)に引き続き 海シリーズで、クラゲのモビールを作りました。

まずはクラゲのベースを作ります。
土台になる羊毛を半円形にまとめます。



土台は全部で5つ

ビーズで足を縫い付けます。
色はピンク ブルー グリーン イエロー クリーム の五色にしました。
それぞれにシルバーのビーズの足も付けました。
毛糸や手芸用の糸などで 残りの足も縫い付けます。
一本だけちょっと長めにして クラゲらしく




クリーム色のシート羊毛を丸く切り 淵にキラキラ羊毛を刺し込みます。
足の色に合わせて、淵の色もピンク ブルー グリーン イエロー クリームにしました。
薄いシート羊毛に自然なグラデーションになるように刺すのは けっこう難しい作業です



カサの部分を土台に刺し止めます。
これでクラゲの完成です。






星形のヒトデには真ん中にビーズを縫い付けました。



後は組み立てです。

テグスに 透明な勾玉ビーズを通し水滴を、丸い羊毛ボールで海の泡を表現してみました。



風が吹いた時に クラゲ同士がぶつからないよう幅を決めたり それぞれのテグスの長さを決めるのがけっこう難しい

仮止めしているとすぐにバランスが崩れたり、一度止めるとテグスの糸に変なクセが付いてしまったり、、、

全体的なバランスを見ながら調整していきます。


クラゲのモビールの完成!




風にゆらゆらゆらぐ姿は ちょっと面白いでしょ?

18:20 羊毛フェルト | コメント(4) | トラックバック(0)

ビーズの達人

2014/08/04
少し前になりますが「マツコ&有吉の怒り新党」という番組の新・三大のコーナーで紹介された元力士 北桜さん

現役時代は熱い男北桜と呼ばれるほどの熱血漢で、引退後は式秀部屋の親方をされています。

そんな男の中の男 北桜さんの趣味は、、、

なぁんとビーズなんです!

まだお金が無い時代に ビーズで指輪を作って奥様に送ったのが きっかけだそうです。



手作りのアクセサリーを贈るなんて 愛情の深さを感じられますよね

それからは 毎年 奥様の誕生日にビーズ作品を作ってプレゼントしているそうですよ
なんて素敵なんでしょう!

ここで少し作品をご紹介させて頂きますね


2004年 桜をモチーフにした指輪


なんともファンシーですね


2005年 指輪とブレスレット


この作品は 明るい奥様を太陽に例え 「ふりそそぐ太陽」という名前にしたそうです。

2006年クリスマスに作ったティアラ


こんなティアラを付けたら 気分はもうお姫様ですよね

2008年 ブレスレット



どれもかなり高度な技術ですよね!

また こんな可愛い作品も



ハートがテーマのイベント用に作った玉ねぎなんですって

玉ねぎの皮が剥けた形がハートになっていて 泣いている顔もキュートですよね!


こんな巨体の方が こんな可愛い作品を作られているなんて なんとも微笑ましいですね



作品も素晴らしいですが、作品を飾るディスプレイもかなり凝っています
後ろの風景が 土俵っていうのもミスマッチで なんとも面白いですね


今ではビーズ織りも始め、ミニまわしまで作ったそうです。



う~ん!細かい!!
根気のいる作業ですね!

画面だとキラキラ光ってちょっと見にくいのが残念ですが、素晴らしい出来映えです。



今は 奥様にバッグを作っているそうですよ

出来上がりが見たいなぁ!!

20:34 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |