FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

素敵な出会いをありがとう!

2014/09/30

13年半続いた『堂本兄弟』が日曜日で終わってしまいましたね!


KinKi Kidsが司会のバラエティ番組です。


最初は 堂本剛さんと光一さんが 兄弟という設定で始まりました。

最初は二人共 ギターも弾けなかったけれど 共演した吉田拓郎さんに教わり、今では演奏する姿もすっかり板につきました。


レギュラー陣も色々変わりました。

LUNA SEAの真矢さん
シャ乱Qのまことさん
Psycho le CémuのYURAサマ
ブラザーTOMさん
T.M.Revolutionの西川貴教さん
THE ALFEEの高見沢俊彦さん
等々、、、

そんな個性的な面々の中でも異彩を放っていたのがGACKTさん



初めてGACKTさんを知ったのも 堂本兄弟だったんですよ~


不思議な空気感があって、受け答えの 面白さにすっかりファンになってしまいました

以来 10年間 GACKTさんのLIVEに行ったり、舞台を観に行ったり


LIVE




眠狂四郎 無頼控 舞台




義経秘伝 舞台




GACKTさんのおかげで たくさんの素敵な経験が出来ました。

今は GACKTさんはプチ卒業しちゃいましたが、、、σ^_^;


そして、もうひとつ。


素敵な出会いがありました


10年程前に 私の勤めるコンビニに コピーに来た女性。

コピー機の使い方を聞かれて、、、

そのコピーは全てGACKTさんの歌詞カードでした。

思わず 声をかけて 意気投合

それがきっかけで 今では大切な親友になりました

一緒にGACKTさんのLIVEや舞台を観に行ったり 頻繁にお互いの家を行き来しています。

これも GACKTさんのおかげ。
そして『堂本兄弟』のおかげです。

GACKTさん
素敵な出会いをありがとう

『堂本兄弟』
楽しい思い出をありがとう


スポンサーサイト
19:04 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)

ドラマ「カーネーション」とロザフィ「薔薇」

2014/09/27
BSのNHKドラマ「カーネーション」の再放送が終わってしまいました

小原糸子こと、小篠綾子さんの半生を綴ったお話です。



小さい頃から洋服作りに興味を持ち 女学校を辞め パッチ屋で仕事を始め 以来 やる気と根気で自分の店を持つようになります。
戦争で夫を亡くした後も 三人の娘達を育てながら 洋服作りを続け、死ぬまで現役で頑張っていた小篠綾子さん


娘達は 世界で活躍しているコシノヒロコさん コシノジュンコさん コシノミチコさんです。

凄いですよね!

おまけにコシノジュンコさんの同級生の男の子三人も 第一線で活躍する有名デザイナーになっているなんて、凄い当たり年だったんだなぁ!と感激

親の反対に真っ向から立ち向かい、頑張って乗り越えて行く前向きな姿に勇気をもらい、ドラマに出てくる洋服にときめき 毎回ワクワクして見ていました

そして、初回放送と再放送では その間に母を亡くした事もあり また違った感動を覚えました。
最後の週は 涙、涙でした
良かったわ~
また初回から見たいわ~
って、どんだけ好きなの?ですよね




他にも楽しみにしていたドラマ 「孤独のグルメシーズン4」や 「植物男子ベランダー」や 「タイムスクープハンター」も終わってしまいました。

残念だけれど、また新しいドラマが始まる事を期待しましょう


∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽ ∽


昨日は ロザフィ教室に参加しました。

ロザフィとは 細長い紙を専用器具で丸めて 薔薇の花を作り、それを貼り付けてアクセサリーや小物を作るものです




今回はペンダント作りに挑戦しました。

薔薇をグルーガンで貼り付けて 周りにパールやライトストーンを貼りました。

初心者でも 簡単に作る事が出来ましたよ




20:00 手作り作品 | コメント(4) | トラックバック(0)

ガーデニング

2014/09/20

先日 知り合いの会社で ガーデニング用品を格安にゲットしましたぁ



陶器の植木鉢や花柄のシャベル等




右奥にあるのは ワイヤーで出来たリスです。分かりますか?

中に植物を入れて 飛び出た葉っぱをカットすると リス型の植物が出来る物です。


早速 バコパを植えました。
小さな淡いピンクの花が咲きます。
早く育ってリスの形にならないかなぁ





紫の大きさ違いの植木鉢はこんな感じに




玄関先が 賑やかになりました。





そーそー。

先日 ブログに載せたアボカド

↓↓↓

アボカドの芽

順調に育っていますよ





14:41 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

『楽園のカンヴァス』

2014/09/13

以前 テレビの書籍コーナーで紹介されていた 原田マハ薯『楽園のカンヴァス』
第25回 山本周五郎賞を受賞した作品です。



ずっと気になっていたのですが、なかなか読めずにいました。

先日、帰省する電車の車内で読む文庫本を探していたところ

なぁんと 『楽園のカンヴァス』が文庫化されて山積みになっていました。
ラッキー

即買いして 読み始めたら、、、

面白い!!


ストーリーは、、、
ニューヨーク近代美術館(MoMA)の学芸員ティム・ブラウンの元に ある日 伝説的な大富豪のコレクターから一通の手紙が届きます。

誰もが見た事が無いルソーの絵の真贋を判断して欲しいとの依頼でした。

その判断には 自分の他にもう一人の ルソー研究者が呼ばれていました。

富豪は 7日間の間 ルソーに関係する「ある本」を一章ずつ読んで 7日目に真贋を判断して欲しいと言います。

そして、ティムの目の前に現れたその絵とは、、、!!



当時 ルソーの周りにいたピカソをはじめとする人々との関係
ルソーの絵の秘密や、ルソーの絵を狙う人々の交錯、、、
思いもよらない展開に ハラハラ ドキドキ

読んでいくうち引き込まれて 寝るのも忘れて読んでしまいました。

本の中に出てくるたくさんの絵画を、どんな絵なのだろうとネットで調べながら 読み進めていくのも 楽しい作業でした

当時、上手いのか稚拙なのかわからないと言われたルソーの絵

実物に近づけようと、人物を描く時は顔や身体のパーツを採寸して描いたんですって
それが仇となって かえって不自然になってしまっているそうです

また「詩人に霊感を与えるミューズ」を描いた時は 愛の象徴カーネーションと思って描いた花が 実はニオイアラセイトウだと知り 普通なら花だけ手直しするところを 新たに全部描き直しました。



左の絵の花はニオイアラセイトウ
右の絵の花はカーネーションです。
あまり違うようには見えないですよね
そんなところに ルソーの不器用さ?几帳面さ?が出ているのかも、、、

でも、ルソーの絵って なんか魅せられるんですよね



なんとも深くて素敵な緑じゃありませんか?
静かでそれでいて情熱がこもっている森
生きている感じがしますよね


そして、この本のストーリーが本当だったら なんて素敵なんだろうと思ってしまいました。

息をつかせぬアートミステリー

結末を知りたい方は 是非 お読みください



20:00 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

十五夜 & スーパームーン

2014/09/09
昨日は十五夜でしたね

以前は隣りに空き地があり ススキを取っていましたが、今は家が増えてきて ススキも見なくなってしまいました。

最近ではスーパーで用意してくれたススキを頂いてきて飾っています。
親切ですよね


月見団子と季節の野菜や果物、今回は和菓子屋さんのゼリー菓子を用意しました。




大磯の新杵という和菓子屋さんの物です。



ここのお店の石衣という餡のお菓子が好きで、実家に帰った時 たまに訪れます。

ゼリー菓子も種類が多く、季節によって変わるので 毎回見るのが楽しみです

セットではなく、好きな物を選んで買えるんですよ
もちろんひとつでも

今回は秋らしくモミジやイチョウをモチーフにしたゼリー菓子を購入

季節感があって 美味しそうですよね




あいにくお天気は曇りでした

でも、薄い雲越しに 丸い月が見えました。


そして、今夜はスーパームーンです。


スーパームーンとは、月が地球に最接近する時に見える満月の事です。

今夜はお天気が良いから、しっかり見えました


満月には パワーストーンを浄化させる働きがあります。

私は ストーンをミネラルウォーターで清めて 一晩満月の光りに当てておきます。

朝になったらひんやり冷えて リフレッシュしているような気がします


あ。ある大御所歌手は 空にしたサイフを満月に向けてパカパカするそうですよ

そうすると、お金が入ってくるんだそうです

私も試してみようかしら(笑)

パカパカパカパカ、、、





20:44 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)

もんじゃ焼きのシメは

2014/09/06
久しぶりにもんじゃ焼きを作りました。

最初にキャベツ ネギ 竹輪を細かく刻んで、、、
天かすと薄切り餅を入れ、ホットプレートで炒めます。

具で土手を作ったら 小麦粉と出汁 ソースを混ぜたもんじゃ液を流し込みます。



しばらくしたら、全体的に混ぜ混ぜ
この時に明太子を投入



小さなヘラで頂きます

あちあちで まいう~

ご馳走さまでしたぁ


で、ここからが我が家流


もんじゃ液だけをホットプレートに流し込み、ヘラで全体的に薄く広げていきます。



これ、けっこう技術がいるんです
我が家では 長女が担当

全体的に火が通ったら、 端の方からそっと持ち上げていきます。



ホットプレートサイズのパリバリお煎餅?の出来上がり



これがけっこう美味しいんだなぁ

我が家のもんじゃ焼きのシメ

一度 お試しください

20:49 クッキング | コメント(4) | トラックバック(0)

今年の夏休みは

2014/09/03
月日が経つのは早くて もう9月になってしまいました。

今年の夏は何処か お出かけしましたか?

私は先月末 父の四十九日の為 実家へ帰省し、、、
ついでに夏休みを頂きました

友達と飲みに行ったり




甥の子供達と羊毛フェルトやチョコバナナを作ったり



辻堂のテラスモール湘南に 手芸材料を買いに行ったり

姉と鎌倉へ出かけたり



平塚美術館の絵本原画展を見に行ったり



偶然 幼稚園の時の恩師や幼馴染みと会えたり



思わず ツーショットでパチリ
先生は81歳でまだ現役だそうです
お変わりない姿に 感激感動尊敬でした

父の四十九日で 最後のお別れは寂しかったけれど、たまに実家へ帰ると 親戚みんなが 気にかけてくれて 色々してくれて、、、
幸せだなぁ~ と しみじみ、、、

楽しい事がいっぱいの夏休みでした


22:57 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |