FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

ユスラウメ

2015/03/29


ユスラウメの苗木を買いました。


子供の頃 家の庭にあったので、懐かしくて ずっと植えたかった樹です。


先日 ホームセンターで見かけて 思わず買ってしまいました



春になると、ピンクの花が咲き、こんな可愛い赤い実をつけます。




当時、ユスラウメの実を収穫するのは 子供の私の役目でした。


ザルを持ち、他の植木を避けながら 庭の真ん中まで行き、実を収穫します。


真っ赤でツヤツヤのユスラウメの実


赤い宝石のようでした


実を潰さないように そっと取って、ザルいっぱい収穫しました。





そのまま食べるとちょっと酸っぱいので 果実酒にしたりしていました。


もちろん子供の私は飲めませんでしたが、、、


なんだか懐かしい思い出です



暖かくなってきて 昨日 花が咲きました。





実は6月くらいに成るようです


楽しみ






スポンサーサイト
00:14 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

農カフェ『hakari』さんと 雛飾り

2015/03/24
昨日 お友達と農カフェ『hakari』さんへ行ってきました。

笛吹市一宮町の畑の中にあるマクロビオティックのレストランです。




マクロビオティックとは、穀物や野菜、海藻などを中心とする食事を摂ることで、自然と調和をとりながら健康な暮らしをするという考え方です。


お店の中もとっても良い雰囲気です









ちょうどお昼時間だったので、ワンプレートランチを頂きました。



お麩のフライやお豆腐 色々な野菜のヘルシーランチです。

桃の花が咲く頃には、花を見ながら食事を頂く事が出来ます。

その頃にまた 訪れたいな~



農カフェの隣りにはジャムや調味料などの売店もありました。







ランチの後 お友達の知り合いのお宅にお邪魔しました。


一軒目は
吊るし雛や板絵をなさっている方のお宅で、玄関を入ったエントランスに様々なお雛様が飾ってありました。




ディスプレイもとっても素敵です


隣りの和室にもさまざまなお雛様がありました。







どれも素敵な作品ばかりでした。




二軒目のお宅は
板絵やミニチュアドールハウスを作っている方のお宅です。


やはり エントランスにはたくさんの作品が飾られています。




表情の違う小さなお地蔵さまがいっぱいです。




ミニチュアドールハウスのバッグ屋さん

もちろん これも手づくりです。
すごく細かな作業ですよね





後ろ姿がなんとも色っぽくて素敵です






大好きだとおっしゃっていた ブルーのガラスのコレクションもたくさんありました。



お二人とも 70代で、短期間でたくさんの作品を作られて とても精力的に活躍されています。


紹介させて頂いたのは、作品のほんの一部で、まだまだたくさん素敵な作品がありました。


こんな素敵な方々と 知り合えて、私も元気を頂きました


お土産にモミジバフウの実に和布を詰めた飾りを頂きました




可愛いでしょ





農カフェ『hakari』


〒405-0079
山梨県笛吹市一宮町金田1223(大北農園内)
TEL 0553-47-5899
HP http://hakari.o-kita.net


【営業時間】
 ショップ  10:00~夕方頃
 カフェ   11:30~夕方頃
     
【定休日】 金曜日

臨時休業や営業時間の変更もあります




16:00 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

rose time

2015/03/20

今日は隣町の 学びの杜みさかに行ってきました。




図書館で借りた本の返却に行ったのですが、お誘いを受けて イベントに参加してきました。




毎月第3金曜日に開かれるイベント【rose time】



お茶を頂きながら、図書館の人のお話を聞きます。


今日はブラックカシスのお茶を頂きました。




コースターも押し花で作ってあり、春を感じます


ブラックカシスはブルーベリーより 目に良いそうですよ


お花timeでは、ムクゲの花の勉強をし、


美容と健康に関するお話や、


新着図書の本の紹介などがありました。


最後は ちょっとした手作りタイムもありました。


どなたでも、短時間で出来るように印が付けられている布やフェルトを切って、台紙に貼り桜の花を作ったりしました。


どれも 図書館の方々の手作り感が満載で ほのぼのした時間でした





1時間ほどの 優しい時間をありがとうございました。



14:14 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

「風の電話」

2015/03/11

3・11の震災から 今日で4年


たくさんの方が亡くなり たくさんの家屋などにも甚大な被害が出ました。


家族や親類、友人を亡くされた方がたくさんいます。


助けられなかった命に 後悔して苦しむ方もたくさんいらっしゃいます。




岩手県の大槌町に「風の電話」があります。






高台にあるこの電話ボックスは 電話線が繋がっていません。


亡くなった人と。天国にいる人と静かに対話する為の電話です。




風の電話は心で話します

静かに目を閉じ

耳を澄ませてください

風の音が 又は浪の音が

或いは小鳥のさえずりが聞こえたなら

あなたの想いを伝えてください。





そう書かれたこの電話ボックスに たくさんの人が訪れ、亡くなった方と対話をしています。


相手の声は聞こえないけれど


相手に語りかけ 想いを告げる



そして、置いてあるノートにその想いを綴ります。






少しでも、想いを吐き出して 気持ちが楽になってくれれば


そんな想いで 自宅の庭に電話ボックスを設置した佐々木さん


最初は がんで身内を亡くした知り合いの 心のケアする為に置いた電話ボックスでしたが、その矢先にあの震災が起きました。


たくさんの方々の辛い想いを 少しでも楽に出来たらと、今は被災者の為に解放しています。


この4年間で延べ1万人の方が訪れたそうです。


義援金も 支援も大切ですが、こうした心のケアも必要なのでしょうね



1日も早い復興を祈ると共に

謹んで この震災で亡くなった方々の御冥福をお祈りいたします。








私も 去年 病気で亡くなった父や母と「風の電話」で話してみたいな…


思い出すのは なぜ 後悔ばかりなのでしょう



14:46 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

プログ一周年

2015/03/02

ブログを始めてから、3月2日 今日でちょうど1年経ちました


続けられるか分からなかったけれど、なんとか1年続きました。


読んでくださった方々


コメントして頂いた方々


ありがとうございました



たわいのないブログですが、これからも続けていきたいと思いますので、応援してくださいね



さて、明日は娘の誕生日


1日早いけれど、家族全員が揃う今日 ささやかながらお祝いしました




旦那さまのお手製 巻き寿司





この時期ならではの イチゴのケーキ



プレゼントは 去年作ったコーヒーカップと 美術館展のチケットです。










20:26 クッキング | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME |