FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

川中島の合戦

2015/04/27

昨日、笛吹川の河川敷で開催された川中島の合戦を見に行ってきました。





山梨の花まつりのイベントのひとつで、甲府の甲州軍団出陣式から始まり、この川中島の合戦が、花まつりの締めくくりとなります。

甲州軍団出陣式では、毎年 有名人が武田信玄公役と山本勘助役を演じます。

今年の信玄公役は 片岡鶴太郎さん
勘助役は さくらを歌った河口恭吾さんでした。



この川中島の合戦は450年前の 武田軍、上杉軍の間の壮絶な戦いを再現したお祭りです。

総勢900人の武者が集結し、戦う様は 迫力満点

河川敷に立てられた幟旗が お祭りムードをかき立てます。




米沢藩古式砲術保存会の 火縄銃の実演の轟音に 何度もびっくり!





武田軍、上杉軍、入り乱れて戦う様子は 圧巻です。








毎年 お祭りのコンテストで、湖衣姫様が選ばれます。

美しい笑顔に うっとり





新潟の上越市では、毎年 上杉謙信公祭りで、歌手のGACKTさんが 上杉謙信役を演じているとか、、、








カッコ良すぎます


一度 謙信公祭りにも行ってみたいわ~









スポンサーサイト



20:26 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

大福 作ったよ~

2015/04/22

先日 よもぎ団子を作った残りの餡で 大福を作りました。


今度は団子粉でなく 白玉粉を使いました。


白玉粉と砂糖と水を混ぜ合わせて レンジでチンすれば、もちもちトロトロの皮に


片栗粉に取って 餡を包んで大福の出来上がり





大小様々な大きさにしました。


形がいびつなのはご愛嬌


食べたらちゃんと 柔らか~い大福でした


こんなに簡単に出来るなら また作りたいわ


つぎはイチゴを入れてイチゴ大福にしようかしら









13:10 クッキング | コメント(4) | トラックバック(0)

「ボタニカルライフ」

2015/04/17

「植物男子ベランダー SEASON2」が始まりましたね。


木曜日午後11時15分からBSプレミアムで放送しているドラマです。


主人公のベランダー(ベランダで植物を育てる趣味の人の事)を演じる田口トモロヲさんのコミカルな演技と ひねくれた性格が なんとも言えない面白さを醸し出しているんです。





原作は いといせいこうさんの「ボタニカルライフ 植物生活」というエッセイです。
いといせいこうさんと言うだけで、面白さ確実という感じですよね


SEASON1では、ドラマの他に「愛の多肉劇場」という多肉植物が出演するミニドラマなんてあったりして




思わず 多肉植物に愛着が湧いてしまいます


うちの多肉植物たちをご紹介




夜になったら人目を忍んで「愛の多肉劇場」を 演じているのでしょうか?(笑)


多肉植物って ほとんど世話もいらないので楽だし、見た目も可愛いですよね



今日は 庭に生えたよもぎを使って 三色だんごを作りました。




この季節ならではの 春の味です

暖かくなってきたので、ボタニカルライフを楽しみましょう



追記

夜になったら お団子が変身して、こんな物が出来ていました






>>続きを読む・・・
20:06 クッキング | コメント(4) | トラックバック(0)

羊毛 猫柄がま口

2015/04/07

久しぶりの羊毛フェルト作品をアップします。


今回、初めて フェルト化に挑戦しました。

フェルト化とは、フワフワの羊毛を石鹸水でこすって、シート状のフェルトにする事です。

既成の四角いフェルトより厚く、温かみが感じられるシートになります。


5cmと5.5cmの発砲スチロールボールを用意します。





その上に薄いフェルケット(シート羊毛)を巻きながら刺します。
羊毛は裂いておきます。




フェルケットの上に 少しずつ羊毛を重ねて刺していきます。

なんだか、随分 大きくなったわ
直径7.5cmほどになりました



次に茶系の羊毛で 模様を付けていきます。
猫らしく見えるように刺すのは けっこう難しい



ビニール袋に入れて 温かい石鹸水で 10分間こすりフェルト化させます。



小さくなった~
直径6.5cmくらいになりました。



ハサミで切り込みを入れて 中身のボールを取り出し、ひとまわり小さい4cmのボールに入れ替えます。




また ビニール袋に入れて石鹸水で10分間 こすります。

更に小さくなり5.5cmほどになりました。




水ですすぎ、タオルドライし アイロンをかけ、そのまま自然乾燥させます。


口金に目打ちでフェルトを入れ込んで、縫い付けます。


これがけっこう大変!!

ボンドを付けないので、入れ込んでも滑ってすぐに外れてしまいます。

悪戦苦闘しながらなんとか完成





小さな鈴を付けて 猫柄のがま口が出来上がりました


22:50 羊毛フェルト | コメント(4) | トラックバック(0)

雨の合間のお花見

2015/04/04

お花見はもう行かれましたか?


まさに今が見頃なのに あいにくのお天気が続いてますね


昨日 娘とお出かけの途中で 近くの小山城址公園へ立ち寄りました。


桜は満開で、しかももう花が散り始めているではありませんか!





友達とお花見に行く約束をしていたけれど、連日の曇りがちなお天気に 来週になったら、と 安易に考えていたのですが もう散り始めているとは!


友達に連絡を取って 急遽、お花見に行ってきました


場所は 銚子原にある ふるさと公園です。


毎年恒例の行事なので、桜を見ないと桜好きの日本人としては やっぱり寂しいですよね~


曇り空なので 桜の花の色が映えませんが、満開でとっても綺麗でした。





今日明日は お祭りで賑わいますが、前日の昨日は 人もまばらで まさに穴場です。




途中 雨が降ってきてしまったので、公園の下の方だけ見て帰ってきました。


上の方の映像は 去年のお花見の画像をご覧ください。


http://kakonoha0426.blog.fc2.com/tb.php/13-bbb63651


今年は桃の花の開花が少し早いようで 高台の桜の花の下には 桃の濃いピンクの花が見られます。





4月の初めの3~4日だけ スモモの白い花と 桜の淡いピンクと 桃の濃いピンクの花が同時期に見られます。

いよいよ 桃の花の季節です




18:55 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

胃カメラ検査

2015/04/03

昨日 胃カメラ検査を受けてきました。


先月始めから 胃もたれで、なかなか治らなくて、、、


食欲も体重も落ちてきてしまいました



3年半前に 集団検診のバリウム検査で引っかかり、胃カメラを受けた時に 良性のポリープがひとつ見つかりました。


ポリープがあると 毎年 バリウム検査で再検査になり 胃カメラになってしまうので、その後の検査は つい足が遠のいてしまっていたんです


3年半も検査せずにいると、胃の具合が悪くなった時、すわ!何か悪い病気?と 心配になってしまいます


過去 3回 胃カメラを受けた事がありましたが、何度受けてもあれは嫌なものですよね~



3回目の時は、鼻からカメラを入れる事にし、鼻麻酔をしました。


鼻からのカメラは楽と言いますが、麻酔はちょっと大変でした。


鼻に麻酔スプレーをした後、ストローのような長い管に麻酔ジェルを付けて 左右それぞれ2回ずつ鼻の奥深く差し込み しばらく放置します。


人それぞれスムーズに入る方があるようで、私の場合は左の鼻で受ける事になりました。


いざ、内視鏡検査室に入ると、、、


内視鏡医が 鼻からより口からの方が太い分 画像が鮮明なので、口からの方が良いですよ、って言って、、


土壇場で 喉の麻酔を追加して 口からのカメラに変更しました。


鼻麻酔 無駄足だったーーっ!


今回は意を決して 主治医に消化器内科の病院を紹介してもらい、胃カメラ検査を受ける事にしました。


今回は初めて麻酔を使った方法で受ける事にしました。


最初に 生理食塩水を点滴




なんとも痛々しい写真ですみません


でも、1人 別室でリクライニングソファに座り テレビを見ながら ゆったり気分で点滴を受け、ちょっとだけリッチな気分でした





しばらくして胃を綺麗にする液体を飲みました。
美味しくないけど、今日 初めての水分はありがたかったわ


その後 液体麻酔を口に含み、喉の奥に溜めて 数分置き、吐き出します。


いざ、内視鏡室へ


ベッドに横になり、口の中に麻酔液を2度入れ 飲み込みます。


スプレー式の麻酔を吹きかけ


マウスピースをくわえ、点滴から麻酔液を投入


少しだけぼ~っとしたけど、思ったよりたいして変わりはない感じ


人によっては 意識も無くなって眠ってる間に終わってたって聞くけど ちゃんと意識もあり、先生の説明を聞きながら モニターを見ていました。


麻酔のせいか?確かに胃カメラを入れる時 えずかなかったわ


以前のように涙流してヨダレも垂れ流しなんて事もありませんでした。


先生から、飲み込みのが上手だから麻酔無しでも大丈夫だったかな、と褒められました。


胃カメラを入れている間、看護婦さんがリラックス出来るように ずっと背中を撫でていてくれたからかしら?


優しい手 ありがたかったです



少し十二指腸にびらんがあるのと、胃が荒れている、胃下垂気味だと言われたけれど 重篤な病気は無し


良かった~!


終わってから20分ほど休憩して帰宅


でも、その後もなかなか麻酔が覚めず、

夜まで ボーッとしたり ウトウトしたり

やっぱり点滴で入れるから 全身に麻酔が効いているんでしょうね


点滴すると時間はかかるし、そのあとは眠くてたまらないし、1日何も出来ない感じです。


2年に1度くらい 胃カメラ検査を受けるように言われたけど、今度は点滴麻酔無しで受けてみようかしら?


あとは ちゃんと薬を飲んで 消化の良い物食べて ちゃんと治さないとね




夕飯に鍋焼きうどんを作ってもらいました




17:41 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |