FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

純米大吟醸 獺祭

2016/06/20


2年半前に 胃の調子を悪くして以来、アルコールを絶っていました。


あんなに夏のビール
春秋のチューハイやウィスキー
冬の冷酒と 愛してきたお酒たち。


こんな風に書くとよほどの呑んべえと思われてしまうかもしれませんが本当に少し嗜む程度だったんですよ

本当に。

それに決して飲みすぎて胃を悪くしたのではありませんから。


今はもう すっかり縁の無い物になってしまったお酒。


あ、唯一飲んだと言えば 父や母の法事の時の献杯の日本酒だけですね


昨日の父の日に、娘が奮発して お父さんにと買ってきた日本酒


純米大吟醸 磨き二割三分
「獺祭」だっさい




山口県の旭酒造で作っている日本酒です。


ん~ こんな高級な日本酒は久しぶり!!


これは味見しない手は無いでしょう


旦那さまのお酒ですが、ちょびっとだけ おすそ分けしてもらいました。


口に含んだ時 ほわっと広がる甘さがありフルーティ?と思いましたが、芳醇な広がりの後から ちゃんと辛さが来て締った感じになります。


美味し~い


ちなみに磨き二割三分というのは、23%という日本最高峰の精米歩合だそうです。


やっぱり手をかけて作られたお酒って違いますね











スポンサーサイト



20:55 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

ミケランジェロ展

2016/06/15


先日、山梨県立美術館で開催されていたミケランジェロ展に 行ってきました。




ミケランジェロは 彫刻家でありながら、画家としても活躍。サンピエトロ大聖堂やメディチ家礼拝堂の設計をした建築家としても活躍しました。

彫刻ではダビィデ像やピエタが有名ですよね

こちらは ミケランジェロ初期のレリーフ 「階段の聖母」
ミケランジェロが16歳の時の作品です。



才能を感じさせられますね
実際に展示されていたのは、繊細さに欠ける複製の金属製のレリーフでしたが



絵画ではシスティーナ礼拝堂の天井画を描いたりしました。



その中でも有名な「最後の審判」





今回はミケランジェロの自筆の習作の展示が目玉になっていました。

そのひとつが今回の作品展の表紙にもなった 〈クマエの巫女〉のための習作




巫女というより、深いしわが目立つその顔立ちは まるで男性のようです

ミケランジェロは、女性を描く時でも 男性をモデルにすることもあったそうですから、納得がいきますね。

実際に描かれたクマエの巫女は 腕も逞しく老女とは思えないほど、マッチョでした(笑)



じっくりミケランジェロ展を堪能した後は、美術館の中のレストランでランチ



小さな薔薇が添えられていてとっても可愛い演出になっていました



隣りにあるミュージアムショップでは ミケランジェロの「ピエタ」の絵葉書を購入



実に美しいですよね

衣服のドレープやマリアに抱かれているキリストの皮膚の盛り上がりなど とてもリアルです。


制作当時、聖母マリアが、息子のイエスより若い、と非難されたようですが、ミケランジェロは「原罪のない聖母マリアは歳をとらない」と 断言したと言われています。

推定では、イエスの処刑年齢は33歳くらい
その時の聖母マリアは30歳前後と言われています。

親子で同世代なんて、まさに奇跡ですね



今回は彫刻家として、画家として、建築家として、才能豊かなミケランジェロに 感動を覚えた作品展でした。




18:42 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

赤紫蘇ドリンク

2016/06/12

赤紫蘇ドリンクを作りました。

赤紫蘇を煮出し、お酢とはちみつ、砂糖を加えます。

濃いめなので 水と氷で薄めて飲みます。

お酢が入っているので、疲れも取れるし、美味しいんですよね~

それにとっても綺麗な色です。




と言っても、毎年 これを作るのは主人の役目

今年は猛暑になる予報

赤紫蘇ドリンクで暑い夏を乗り切りたいですね






23:51 クッキング | コメント(2) | トラックバック(0)

シュジ~ン!カムバ~ック!

2016/06/03

きゃ~~っ!!


その声は朝の空気を切り裂きました。


声の主は、、、

私です。


先日、洗濯機の中の洗濯物を取り出していたら、一番底の真ん中にムカデが 腹を上にしてひっくり返っているではありませんか!!

しかも13㎝もありそうな大物

急いで主人に知らせ、庭用のトングで取ってもらいました。

奴はまだ生きていたそうです。

あ~~っ!きもっ

もちろん 洗濯物を洗い直したのは言うまでもありません。

そのショックから立ち直らない4日後の今朝

またしても、洗濯機の中にムカデがっ!!!

も~~嫌!!!


いったいどこから入ってくるのかしら?

やっぱり窓のサッシの隙間から?

それとも排水口から直に洗濯機の中へ?


今度は小さい奴でしたが、主人も出かけていて 奴はまだ洗濯機の中にいます。


あ~~ 早く帰ってこないかしら


主人の帰りがこんなに待ち遠しいのは 新婚以来、いやそれ以上です。


シュジ~~ン!カムバ~ック!!!







10:01 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

ゆすらうめのジャム

2016/06/01

去年植えたゆすらうめの木


植えたばかりだったので、去年は実が3粒しか成りませんでした


でも、今年は80粒ほど実を付けてくれました。




ゆすらうめの実って、甘酸っぱいんですよね~
って言うか、酸っぱいんですよ


そこで、ジャムを作る事にしました。




量が少ないので、電子レンジで簡単に作っちゃいました。

ビンに半分も出来なかったけれど、綺麗な色のジャムが出来ました。




ヨーグルトに乗せて頂きました。




甘酸っぱくて とっても美味しいジャムでした


来年はもっとたくさん 実をつけてくれないかしら













13:20 クッキング | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |