FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

化粧品ボックスをリメイク

2017/11/23

先日 保険会社から、後遺障害認定の話を持ち出されて、どうしようかとブログに載せましたが、、、


昨日、先生とお話して、このままリハビリや治療を続けて行く事になりました。

先生が「症状固定」と診断書を書くと、もう治りませんという事で、投薬、リハビリ、治療、全て終わりになってしまうそうです。

つまりは「後遺障害」と言う事になるのです。




リハビリの先生が以前、冬に卒業していく患者さんは少ないと言っていたのを思い出しました。

やはり暖かくなった頃に卒業して行く方が多いそうです。

春になる頃には 良くなって私も卒業出来ると良いなぁ




話題は変わりますが、先日 化粧品を入れている箱の古さが気になって リメイクすることにしました。


鏡台は2階にあるのですが、ほとんど使わず、、、

リビングに化粧品ボックスを置いて使っています。

その箱は 化粧品を買った時にもらったオマケなのですが、使い勝手が良く 取っ手が取れた今でも使っています。

でも、内側の合皮がボロボロになってしまいました。
一度 合皮を剥がした後 写真を撮り忘れたのに気づき、戻して撮ったので、余計ボロボロに



もう捨てなさいレベルですよね(笑)


全部 中板を取り外して



やはり、もう捨てなさいレベルですね(笑)


新たに中板を作りました。
紙に厚みが無いので二枚合わせにしました。




中板に巻く生地は、主人が仕事に使っていた余りをもらってカットしました。
綺麗なサーモンピンクです




中板に貼り付けました。




箱の内側に両面テープで貼り付け、底板を貼って出来上がり




細かい所 何ヶ所か失敗して、2度目は完璧に作れる自信はありますが、もう作る機会は無いので(笑)残念です。


綺麗な色の化粧品ボックスになり、気持ちも明るくなります


もうしばらくは活躍してくれそうです






スポンサーサイト



13:53 手作り作品 | コメント(2) | トラックバック(0)

肩鎖関節脱臼から1年3ヶ月

2017/11/17

バイク事故からもうすぐ1年と3ヶ月経ちます。


左肩の靭帯断裂と脱臼(手術せず)、左指のこわばりがあり、リハビリを続けています。

リハビリも順調にいき、調子も良くなって 今年中にリハビリも卒業出来るかな、と思っていた矢先、、、

先月の終わりくらいから、また腕が痛くなり、上がらなくなってしまいました。



その日は整形の診察の日で、たまたま雨だったので お天気のせいかしら?なんて先生と話していたのですが、、、

それからずっと痛くて腕が上がらないままなんです。

肩の痛みが連動しているのか、また左指の痛みが強くなってしまいました。


どうした?私。


また半年前に戻った感じです。


思い当たるのは、その2日前に台所の大掃除を3時間やってから。
あまり無理しちゃいけなかったのかしら?




そんな時に損保会社から連絡が。

治療ももうだいぶ長くかかっているし、症状が繰り返すのであれば、そろそろ治療に見切りを付けて 後遺障害診断書をもらってはどうか?との電話でした。


後遺障害・・・


聞いた時 ちょっとびっくりしてしまいました。

この1年以上 リハビリを頑張って良くなってきたのに、また症状が戻ってしまったショックに加え、治療の終わりを勧められたショックと、何より 後遺障害という言葉、、、

先生に「症状固定」(もう治療をしても治る可能性がありません)という書類を書いてもらい、それから後遺障害認定が通るか審査されるそうですが、確実に通るとは限りません。

もし認可されると、ある程度 まとまった金額が下りるそうですが、以後の医療費は支払われなくなるそうです。


多分、リハビリも終わりに。。。


というか、私のこの症状で認可が下りるのかしら?


なんだか色々不安です


この先どうするか、来週 診察があるので 先生と相談してみようと思っています。


このまま 治らないままなのかしら?


この痛みがずっと続くのかしら?


なんだか落ち込み、、、




そんな時、ウォーキングの途中で近所の方にお会いしました。

その方は13年前に 脳梗塞になり、リハビリの為に毎日歩いているのです。

しばらくお互いの病気の話やリハビリの話をしました。

その方は、絶対に諦めちゃダメなんだよ、と言ってくれました。自分に言い聞かすように、、、

そうやって13年間 頑張ってきたのでしょう。


なんだかその言葉に励まされました。


諦めちゃダメなんだ。


いつかきっと治る。


そう信じたい。







23:10 怪我の話 | コメント(2) | トラックバック(0)

思い出の子供服 新しいご主人の元へ

2017/11/14

先日 洋服の整理をしていたら、子供たちが小さい頃の洋服が出てきました。


子供服は ほとんど友達にあげたりして、残っていたのは本当に思い出が詰まった物ばかり


でも、思い切って一部を残し処分する事にしました。



そのまま捨てるのはやっぱり気が引けて、、、
ダメ元で 甥のお嫁さんに洋服の写メを送ると、全部欲しいと言ってくれました


甥の子供は4人、でも、今回送る洋服はもう1番下の子しか着られないサイズなんですけれど。
もっと早くに送ってあげれば良かったわ

スキーウェアやマフラー、ダッフルコート、Gジャン




お正月用の着物やしゃんじゃく
祭り半纏
大人用の浴衣や作り帯




娘が着なくなった大人用のパーカーやニット、レースベスト



こちらは上のお姉ちゃん達が着られそうです


みんな 次のご主人の元で また活躍してね



そして、手元に残した思い出の洋服たち

子供たちに初めて着せた産着
私の祖母が作ってくれた赤ちゃん用肌着
同じく祖母が作ってくれたスカート




私が手作りしたシャツやブラウス、遊び着






思い出と共に 大切に取っておきます。





17:45 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

結婚記念日

2017/11/10

今日は34回目の結婚記念日でした。


と言っても 毎年何をするでもないんですけどね~


たまたま上の娘がお休みで、家族4人揃って 夕飯に手巻き寿司を食べました。


食べる前に娘達が 一言 「おめでとう」と言ってくれました


覚えていてくれたと言うより 私が前もって言っていたんですけれどね


主人は聞こえていたのか いないのか、知らんぷり。


元々 記念日とかお祝いするのが大嫌いな人ですから。



それでも 34年間 一緒に過ごせた事に感謝


去年、私が事故で怪我をして、主人が病気になって、、、


改めて健康の大切さを感じています。




来年もまた一緒に結婚記念日を過ごせますように




大好きな黄色いチューリップ

以前 お友達のお庭に咲いたのを 頂いた時の写真です







22:15 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

大磯「サンマルク」

2017/11/08
先週の日曜日 台風の為に延期になった義兄の納骨式も、今週 無事に終わりました。


場所は湘南公園墓地

とても広い霊園で、遠くに富士山も見え 環境も良い所です。


2週続けての帰省はちょっとハードだったけれど、親戚の子供たちの顔が見られてハッピー


帰る日は月曜日でしたが、姉が途中で仕事を抜けてきてくれて 一緒にランチに行きました。

車で大磯のベーカリーレストラン「サンマルク」へ



以前 来たことがありますが、本当に久しぶり


若鶏のアヒージョ、サラダ、ドリンクセットを注文




このお店は 店員さんが焼きたてパンを持って 各テーブルを回ってきてくれます。

小さいパンですが、みな美味しそうで、あれもこれもと頂いて お腹いっぱいに。
もう最後にしよう、と思うと とっても美味しそうな焼きたてパンが回ってきて、、、
ついつい 頂いてしまうんですよね~


お腹がいっぱいなのに 更にクリームブリュレも注文



やっぱり甘い物は別腹なんでしょうか、美味しく頂きました。

姉にご馳走になってしまいました。
いつもご馳走さまです


家へのお土産は 恒例の都まんじゅう




子供たちがとっても好きなんです。

こちらもみんなで、美味しく頂きました




17:23 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

お祭り

2017/11/03

今日は地域のお祭りでした。


去年はまだ怪我の痛みが強く、お手伝いが出来ないな、と参加を諦めました。

2年ぶりのお祭りに、はっぴを着て参加しました。




可愛らしい子供神輿



大人神輿





休憩所で担ぎ手の皆さんに お神酒やおつまみ、おでんや焼き鳥など振る舞います。

それが済むと、お神輿の担ぎ手が帰ってくるまで 女性は宴会の準備をします。

そして、賑やかな宴会がスタート




何年かぶりに会う娘の同級生が大人になっていて(当たり前ですが)お酒を呑んだり 煙草を吸ったり。
お父さんになっているコもいて、びっくり!




一年に一度 お祭りの席でないと お会い出来ない方もいて、ゆっくりお喋りする機会も無いので、皆さん お喋りを楽しんでいました


まだ、肩や手が痛むので、重い物を持ったり 手際良く出来ないので、軽いお手伝いしか出来ませんでしたが、楽しいひとときを過ごしてきました








22:43 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

野ぶどう酒

2017/11/01

昨日、ウォーキングの途中で 野ぶどうを摘んできました。





毎年 道端に綺麗な色の実が生っているを見知ってはいましたが、名前も知らず ただ可愛いなぁくらいにしか思っていませんでした。

その実に薬効があることを最近知り、実があるうちにと、摘んできました。

少し時期が遅かったらしく、傷んだり枯れている実が多く 綺麗な実を取るのが大変でした。
しかも、犬のオシッコとかかかっていない上の方の実だけ収穫したので、時間がかかってしまいました。

洗って 傷んだ実と選別。

これ、結構 大変でした
斑点なのか、傷なのか 小さくて良く見えないので拡大鏡をかけての作業でした





綺麗な色で、昔読んだ絵本「ジャックと豆の木」を思い出しました。

牛を売りに行ったジャックは 綺麗な色の豆と牛を交換してしまいます。

怒ったお母さんが庭に豆を投げ捨てると、そこから大きな木が生え、その木を上って巨人の国に行くというお話です。


本当に綺麗な色で、娘がブレスレットを作って欲しいくらいだわ、なんて言っていました(笑)


早速 ホワイトリカーを買ってきて、焼酎浸けにしました。




野ぶどう酒は外用にも使えるので、氷砂糖は入れないで作る事が多いようですが、少し糖分があった方が発酵が進むかと、今回はグラニュー糖を少しだけ入れました。


飲めるのは3ヶ月くらいから。

半年おけば、味もまろやかになるそうです。

初めて浸けたので、どんな色、どんな味になるか分からず 楽しみです。

また、その頃にご報告しますので、お楽しみに





20:55 クッキング | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |