FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ふるさと

2014/04/15
実家に帰省するたび、東海道線の車窓から海を見る。

電車が相模川を渡る時 首を巡らせ車窓から川のずっとむこうに海を見る

私のいつもの習慣だ。

私の住む山梨には海が無い

だから 海を見る習慣は、あぁ ふるさとに帰ってきたんだな、という確認かもしれない。


久しぶりの実家は 母の介護用ベッドが無くなって 部屋が広くなっていた。

仏壇には真新しい位牌

あぁ 母はもういないんだな、、、。


体調不良で四十九日法要に出られなかったので、母が亡くなってから初めての墓参りをした。

寺で水を汲む
昔ながらの井戸だ



井戸の上には冬桜の木がある
去年の暮れに 花を咲かせていた
冬桜は 少しずつ花が咲くので 長い時期 楽しめる桜です。



墓前には 木製の位牌が置いてあった。

お花が好きな母らしい戒名だ

素敵な名前を貰って良かったね


ご先祖様のお墓の横に小さな墓石があります




無縁仏様のお墓です。

昔 ご先祖様が旅籠をやっていた時 宿泊中に亡くなられた方々のお墓です。

ふるさとから遠く離れて 倒れた方は どんなに心細かったことでしょう

その方のご子孫は どんなにか 心配していたでしょうに

今は世代が変わって もう忘れられてしまったかもしれませんが、、、


身元も分からないその方々の為に ご先祖様はお葬式を出し うちの墓所に弔いました。
まさか、縁の無いうちで弔っているとは思ってもみないでしょうね

でも、うちの旅籠を 選んで泊まってくれたお客様。
やっぱりある意味 縁があったのかも、、、


墓前にお線香を手向け 顔を上げると 目の前に高麗山が見えた。



ここからは山も桜も見えて良いね

この場所も 私のふるさとのひとつになるのだろう。






スポンサーサイト



17:10 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
いつも、いつまでも‥‥‥
私は町内に嫁いだのでふるさとが無いんだよね‥‥
姉も近くに住んでいるので、若い時は里帰りも出来ない!なんて言っていたけれど、幸せな事なんだね。kakoちゃんのふるさとに私はいつもいるよ。
Tom妻さん
コメントありがとう♫
ふるさとにTom妻さんが残っていてくれるので、帰省の際はいつでも会えて 嬉しいです♪
いつまでも末長くよろしくね(^ ^)
うらやましいなー ふるさとに海が有るって(^_^) お母さんのお墓参りが出来て良かったね(^_^) お母さんきっと喜んでいるよ(^_^)
えつっちちゃん
コメントありがとう♫
やっと実家に帰れました(^ ^)v
お墓参りが出来て 安心したよ♪

管理者のみに表示