08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

事故から9日目

2016/08/28

夕べはテレビで秋田 大曲の花火中継を見ていました。



28人の花火師の競演もあり、個性的な花火が、たくさん見られました。

雪の結晶や傘やクラゲや惑星などの形も

変わったところでは 四角い箱やマグロの握り寿司まで(笑)

終わった後には 花火師たちに 観客がライトを振り感謝の気持ちを表します。
花火師たちは赤いトーチを振ってそれに応えます。



なんとも微笑ましい光景です。

部屋を暗くして2時間50分花火を堪能しました。



本当なら 先週の日曜日 石和の花火大会を見に行く予定だったんです

前日の土曜日に事故を起こしたので、それも叶いませんでしたが、、、



事故から今日で9日目

まだ肩が痛いです。
痛み止めを飲んでいますが、たまに激痛が

おまけに横になる時 目眩が起きるようになってしまいました。

これ、けっこう恐怖です

痛みが引いてくれば 目眩も治ってくると言われたので、しばらく我慢するしかありません。


金曜日は病院の診察日で、新たに左指と首のレントゲンを撮り 肩はストレス検査と言って 重りを腕に付けてレントゲンを撮りました。痛い左腕にです

余りの重さに痛いというより恐怖で 拷問のように感じました。

元々 肩が痛かったのに加え、長時間の撮影とストレス検査で貧血を起こしてしまい、処置室で少し休んでいました。

その時 先生が来て 来週の月曜日に手術しましょうとの言葉。

え~~っ!!
手術!?



肩鎖関節脱臼はレベルが色々分かれていますが、私の場合 手術をするか そのまま放置して治すか 病院によって意見が分かれるようです。

先生も 手術の方が早く治りますが、手術しなくてもどちらでも良いですよ、との言葉

どちらでも良いなら 手術なんてしたくなぁ~い

手術の場合 2泊3日の入院
7センチ程 切開してプレートを埋め込みボルトで留めるようです。

プレートが入っているので、4ヶ月間、肩より上に腕を上げる事が出来ません。
そして 4ヶ月後にもう一度切開して金具を取り出します。

2回も手術 しかもけっこう大変な手術みたいです。

全身麻酔も100%安全とは言えないし やっぱり怖いです。

やっぱり自然治癒、かしらね~




スポンサーサイト
19:42 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
お大事に…
大変な事になってしまいましたね。
手術なんてびっくりです。
手術か放置か…もう少し専門家である医師の意見を伺いたいデスよね〜
Re: お大事に…
Tom妻さん
心配ありがとうございますv-238
結局 手術する勇気も無く 自然治癒になりそうです。
いつになったら完治するのか、日常の生活を送れるようになるのか、仕事に復帰出来るのか、今は全く予想出来ず 不安は募るばかりですv-388
Tさんへ
拍手コメントを頂きありがとうございました。
気付くのが遅くなってお礼コメントが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
結局 手術せずにそのまま治す事にしました。
しばらく家で療養生活です。

管理者のみに表示