FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

チューリップとチョコレートに癒されて

2018/02/14

チューリップの花が咲きました。


2週間前に頂いたチューリップの苗

買い物をすると先着順で花苗がもらえるというサービスで、頂いてきました。

毎日少しずつ花芽が伸び、今日とうとう開花しました。



可愛い




今更ですが、私の病名をネットで検索してみました。

肩鎖関節脱臼複合性局所疼痛症候群

肩鎖関節脱臼
私の場合 肩の靭帯が3本とも切れて鎖骨が外れ飛び出てしまいました。
今だに痛みがあり、時々 左肩が上から押さえつけられる感じがして、左脚が地面にめり込む~という感じで、脚が上がらず、歩きにくい事があります。


複合性局所疼痛症候群(英:Complex regional pain syndrome,略称CRPS)
《交感神経の過剰な活性化に関っていると考えられる疼痛である。神経因性疼痛の代表的疾患であり、体性神経の損傷および骨・筋肉組織損傷、外傷(重症度は関係ない)、内臓疾患、中枢神経系損傷後に発症するとされるが、明らかな先行した損傷がなくとも発症することがある。》
ウィキペディアより

私の場合 事故当初から左手の指全部が腫れて熱を持ち曲がりが悪くなりました。



押した所が凹んでいますよね~


今は腫れも引き見た目は普段通りに戻りましたが、まだ薬指の曲がりが悪く 曲げる時に痛みがあります。




この複合性局所疼痛症候群がちょっと厄介みたいです。

難病指定されていない難病と言われていて、寛解と再発を繰り返す場合もあり、いつ治るかも分からない。

確かに以前 手のひらに付いた薬指が また付きにくくなっています。
何より痛みがあるのが辛い

特に 夕飯を作り終え食べる頃になると、痛みが強くなります。
肩に負担がかかると 指にも支障が出てくるようです。

なるべくいつも指を曲げ伸ばしし、動かすようにしています。そうしなければ、薬指だけでなくこわばってしまう感じで、、、


事故からもうすぐ1年半

まだまだ先は長いのかな



今日はバレンタインデー

お友達や娘にもらったチョコレートで癒されましょう



あっ!茶柱が立った!

良い事あるかな









スポンサーサイト
17:56 怪我の話 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
少しでも
もうそんなに経つんだね。
随分前だった気がするけど。
実際に会って話してないから、そんなに酷いってわからなかった。
痛かったり曲げにくかったり、上がらなかったり…症状は聞いていたけどね。
やっぱりさぁ、健康が一番大事だよねって口では言うけど。
そんな簡単な事ではないんだね。
暖かくなって、少しでも状態が良くなることを祈ってます。
そして、笑顔で再開を果たしましょう(^^)
楽しみにしてるね。
行くよ〜会いに(^^)
Re: チューリップとチョコレートに癒されて
ちーままさん
温かい言葉、ありがとうv-410v-238
注意一秒怪我一生
そんな言葉が頭に浮かんでしまいます。
なんてツイてないんだ、と落ち込む事もv-390
まだ現実を受け入れられない自分がいるんです。
それでも、自分の身体は自分でメンテナンスしていかなくちゃいけないんだよね。
春ころには もう少し良くなってくれれば良いなv-298
ブログ訪問ありがとうございました。

管理者のみに表示