FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

長野の善光寺へ

2018/09/16

先日 上の娘と 善光寺に行ってきました。


善光寺は甲府にもあるのですが 今回は本元の長野へ参拝に行きました。

中央道で3時間程で到着

途中SAで休憩

トイレの待つ位置のラインが りんごマーク🍎でした。
長野って感じですね




善光寺の第1駐車場に停めたのですが、善光寺の裏になるので、本来は仲見世を見ながら門を潜り 本堂にお詣り、が逆コースになってしまいました。

とりあえず先に本堂にお詣りし、御朱印を頂きました。


平成30年秋限定御朱印です


その後 本堂の内陣回りに参加。
本堂の前に座ると、一段高くなっている所に ご祈祷に来ている方がいて、御簾が上がり私達も便乗して、ご本尊を拝む事が出来ました。

本堂の下のお戒壇巡りでは 瑠璃壇下の真っ暗な回廊を進みます。
ご本尊様の真下にある極楽の錠前に触れるとこの世と来世の安楽が約束されるそうです。


階段を下り、真っ暗闇の回廊を手探りで回りました。
本当に真の闇で、曲がりくねったりする暗闇に不安な気持ちに

ゆっくり小股で歩きましたが、たまに前のおじさまにぶつかる事 多々、、、

前に小さな女の子がいて、話し声が聞こえたので、少し気持ちが和らぎました。
小さいのに泣かなくてすごいわ~と感心


あっ!!錠前は?


その後は、お腹が空いていたので仲見世は後回しにして、街中にある蕎麦屋へ






私はとろろ蕎麦を注文

さすが長野、とっても美味しかったです


街は道路がアスファルトでなく、石畳でした。



唐辛子屋さんの前の椅子は唐辛子の缶の容器デザインになっていて可愛かったです


素敵な万華鏡のお店があり、万華鏡の手作り体験をしたりしました。



その後 お土産を買いながら 仲見世を回り、さつまいもソフトを堪能



再び本堂方面へ


仁王門
左右にたくさんのわらじが下がっていました。


山門をくぐり


再び本堂へ




本堂にはびんずる尊者という健康の仏さまあり、自分の悪い部分と同じ所をなでると その病苦から救われると言われています。

私も左肩と左指を心を込めてなでてきました。

御守りも頂いてきましたよ



帰りは諏訪湖SAで休憩

もう18時近くだったのと、少しパラパラと降り始めた雨のせいで、諏訪湖も暗く写ってしまいました。




諏訪湖SAの中のレストランで夕食

その頃にはすっかり暗くなり、ガラス越しに見える諏訪湖も真っ暗に。

巨大なブラックホールのようで、不思議な感じでした。


娘はカツ丼、私はうな重を注文




本当はもっと色々な所を回るつもりだったのですが、今回は善光寺だけになってしまいました。

でも、こんなゆっくりしたお出かけもたまには良いですよね




そういえば、以前 親戚で伊豆旅行に行った時 生まれ年の運勢に詳しいおじさまに 私の干支は善光寺にお詣りすると良いと言われました。

ご利益 あると良いな






スポンサーサイト
14:50 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
鰻!食べたいよ〜
鰻にお蕎麦にソフトクリーム(^_^)
完璧な一日でしたね〜
お戒壇巡りは、本当に不思議ですね。
普段あんなに真っ暗な場所ってなかなか経験出来ないですね。

Re: 長野の善光寺へ
Tom妻さん こんばんは
お戒壇巡り、私は残念ながら 錠前に触れることは出来ませんでしたv-406
娘にもう一度廻ったらと言われましたが、暗闇は苦手でv-356
鰻はちょっと夏バテ気味だったので、元気になる為に食べてきましたv-410v-162

管理者のみに表示